geralt / Pixabay

しらすのオススメ ブログ運営 仮想通貨

仮想通貨ブログってぶっちゃけ儲かるの?

投稿日:2018年3月28日 更新日:

いきなり核心をついた内容を取り上げてみるわけだが、仮想通貨界隈が冷え切ってる中でちょっと思い出したことがあった。

出川組の俺らにとっては今ってまさに大暴落してる最中なんだけど、これまでもずっと上昇し続けていたわけじゃなくて、下落傾向にあった時ってたまにあったんだよね。

でも、いろんな先輩仮想通貨ブロガーさんを見てると、あの時の収益ってどんな相場でも増加してたんだよな。

そんでこんなことを思った。

びっくりするぐらい超当たり前の話なんだけど、下落相場で儲かってた仮想通貨ブロガーさんの共通点って「ブログやってること」だよね。
実際俺の進捗も減少傾向にあるんだけど、ブログやそこから付随する日本円の収益を足すと確かに「持ちこたえているように見せられる」んだよな。

こういった点から考えて仮想通貨しかやってない人は下落相場で厳しい戦いをすることになるけど、仮想通貨ブログをやってる人は下落時に円を確保できてる人も多いから買い増しもしやすいし、リスクヘッジとしても有効だと考えてるよ。

っていうようなことを項目に分けて考察していこうと思う。

仮想通貨ブログが儲かるのは本当か?

TheDigitalWay / Pixabay

これは俺レベルでも恩恵を得られてるから本当だと言えると思う。
とはいえそれだけで生きていけるわけじゃないけどね。苦笑
ブログ収益に関してはサイト内の色んなところに時々書いてるから、興味があったら色々探してみてほしい。

ここまで書くと「じゃあどうやって始めるの?」って思う人も多いだろうから、自分が今までやってきたことをまとめてみた。

※思い出したら随時追加していきます。

仮想通貨ブログで稼ぐために行ったこと

ぶっちゃけこの手順通りにいけばある程度の形にはなると思う。
それぞれの項目に関してはもう少し別の記事で細かく書くかもね。

Twitterアカウントを立ち上げる所からスタート

しらすのアカウントを立ち上げた。これはまじで誰でも出来るはず。
アカウントを開設して界隈の有名な方とかをフォローしとく。主に情報収集がメインだ。

そして今後ブログを作成したら、そのURLをTwitterで拡散する。
これをやりつつ有名ブロガーさんのチェックとかしてるといいと思う。

しらすが仮想通貨を始める上で参考にしてるブログ

初心者でも始められる、WordPressでブログを開設する方法

Twitterの開設と並行してブログも立ち上げた。
これがこのしらす日誌なんだけど、立ち上げるまでにはこんなことをしてたよ。

サーバーの設置

まずサーバーのレンタルを始めた。
しらす日誌はエックスサーバーというサーバーをレンタルして動かしている。

サーバーはネット上の「土地」と言われてて、それを借りるところからWeb運営は始まる。
それから「土地の中にある家」にあたる独自ドメインを取得する必要がある。

ドメインはぶっちゃけどこが良いかはその時によって変わるんだけど、今だったらエックスサーバーのドメイン無料キャンペーン(3/30の18時まで)を使えば無料で手に入れることはできるぞ。

参考お勧めのサーバーについて書かれてた記事
どれが自分に合ってる? お勧めのサーバーを徹底比較!

使いたいテーマの入手、購入

厳密に言うとちょっと違うんだけど、ブログの構造をデザインしてくれたものを入手する。

俺はAFFINGER系列のテーマを使ってるけど、ネット上で公開してくれてる無料版でも全然使える。
というより俺はたまたま過去に有料テーマ買ってただけなんだけど、持ってなかったら普通に無料テーマ使ってた。

テーマによって「見やすくて綺麗」「SEO対策に特化」「アフィリサイト作りやすい」とか色々な特徴があるから、自分がどんなサイトを作りたいかで考えていくのが良いかもね。

おすすめの無料テーマ

無料でダウンロードできるテーマで自分が良いなと思うのはこの辺り。

ちなみに、しらす日誌のダウングレード版はSTINGER PLUS2になる。
でももし次無料版で本格的にブログを作るのならCocoonで何か作ってみたいなーとは思う。笑

おすすめの有料テーマ

お金を払っても「良いものを作りたい」と思うのならこれがお勧め。

しらす日誌はAFFINGER5を使ってる。
見やすさとかを求めたいならJINかSANGOかなー。

問い合わせフォームを作る

これメチャクチャ重要。

稼ごうって考えてる人はテーマなんかよりも絶対先に取り付けた方がいい!!

多分初心者さんはなんでこんなに強調してんだって思うかもしれんけど、仕事の問い合わせとかが全部ここに来るんよね。
しかも仮想通貨関連なんてまだ他のジャンルと比べて新しい部類だから、大してデカイ功績を残せてなくても何かしらの依頼は来る!

問い合わせフォームはワードプレスだと簡単に作れるから、面倒臭がらずに取り付けるべし!

WordPressで問い合わせフォームを設置する方法【初心者向け】

「売るモノ」はどうする? マネタイズで選んだもの

しらす日誌では初期はほとんどマネタイズしてなかった。今でこそちょこちょこ収益が貰えるようにはなったけど、あんまりすぐに稼げると思わず、楽しく記事を書き続けることが重要。だから作業は後回しで良いんだけど、ライセンスを通すための工夫はしておいたほうがいいかもね。

しらすがやってるマネタイズは大きく分けると以下の3点、

Googleアドセンスの取り付け

アドセンスは過去にライセンスを持ってたからスムーズに使えてるけど、これからブログ始める人はライセンスを取得するところから始める。
なんでも今は独自ドメインを取得して、ある程度の記事を書き溜めてから申請を出すと審査が通りやすいらしい。

【2018年1月更新】Googleアドセンス審査の全手順(最新版)

Amazonアソシエイトの申請

Amazonの商品紹介をする時にAmazonのリンクを貼ることで売上の一部が報酬として入る。
これはブログごとに申請を出さなければいけなくて、ぶっちゃけ言うとしらす日誌もついこの間審査が通ったw

試行錯誤してるしらすの図ですw

取引所の口座開設

仮想通貨ブログを運営する際にはメインの収入源にしてる人も多いと思う。
今は規制規制で下火だけど、ビットフライヤー辺りだったら結構高額の報酬が貰える。

もちろん仮想通貨ブログを運営する以上、実践の必要もあるからある程度トレードする必要もあるけどね。

ワンランク上のキャラクターを! ココナラでデザインの依頼

ある程度形になったらデザイナーさんに声をかけてアイコンを描いてもらった。

今まで著作権フリーのものを使ってたかもしれないけど、こういう自分だけのものを手に入れると愛着は一気に高まる。

しらす
このキャラクターね。

費用は大体5000円〜10000円ぐらいが相場かと。
俺は別サイトだと4500円、しらす日誌のキャラクターは7000円で描いてもらった。

絵のジャンルで得意な絵師さんは変わって来るから、ココナラみたいな絵師さんがたくさん居るところで自分に合ったサービスを探すのが良いかもね。

ちなみに超余談なんだけど、かたつむりのアイコンが可愛い「黙ってガチホせんかい!!」を運営されているコマネルさんの話曰く「かたつむりアイコンは儲からない」らしい←

…いやこれはきっとコマネルさんは、敢えてかたつむりアイコンに対するネガティブな情報を発信して「よーしこれからかたつむりのアイコンを使ってブログ書くぞー」って思う新規参入者を減らし、かたつむりアイコンのライバルを減らす魂胆に違いない…!w

参考 コマネルさんのブログ。めっちゃ面白いし勉強になります。
黙ってガチホせんかい!!

仮想通貨ブログ、予算はどれだけあれば出来る?

Goumbik / Pixabay

アイコンの制作依頼は収益化出来てからにするとしたら、多分初期費用(数千円)はサーバー代ぐらいだけで、維持費は月約1000円前後である程度のものは完成できる。だから黒字化もさせやすいんだよね。
大変な時期もあるけどやり続けたら毎月数万ほどの収益になら繋げられると思うから、ぜひぜひトライしてみて欲しい。

ご覧頂きありがとうございましたm(_ _)m

最後までご覧頂きありがとうございました。
この投稿に少しでも共感して頂けましたらTwitterのフォローやブログランキングのクリックを頂けば嬉しいです。
これからも投稿していきますので、何卒宜しくお願いします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しらす

アラサーのフリーターで現在転職活動中。非正規雇用で資産を築くには少額でも投資を続けていくことが大事と考え仮想通貨の投資を始める。
ライターとして活動していた経験から「ブログ×仮想通貨×仕事」を中心としたテーマで小魚(社会的弱者)の生存戦略を綴っていく。

-しらすのオススメ, ブログ運営, 仮想通貨

Copyright© しらす日誌@フリーターの仮想通貨 , 2018 All Rights Reserved.