NadineDoerle / Pixabay

フリーターの生活 ブログ運営

「ネット副業は失敗する人の方が多い」を読んで、俺がブログ始めて250時間目に何を思っていたのか思い返す

投稿日:2018年5月17日 更新日:

水曜(例のごとくアップロードは木曜に…汗)は仮想通貨からは少し離れてブログ制作について書いていく。
ここ最近のブログに関してのニュースとしたらやっぱりこれじゃないかな。

参考実働250時間で儲けは58円…ネット副業は失敗する人のほうが多い

「しんどい割にはたいして効果がない。そもそも、クラフトビールなんて書かれていることはどこも似通っている。だからこそサイトの個性が重要だったのですが、SEOから外れるのを恐れて当たり障りのない記事しか書けなかった。新規の記事追加と並行させると作業が手に負えなくなり、次第に更新しなくなっていきました」

 それでも毎月ドメイン代、サーバー代がかかるため、一年もたたずに閉鎖。実働のべ250時間で収益は58円。徒労感だけが残った。

まぁこれに対して色んなブロガーの先輩方が「流石に250時間なら成果は出んでしょw」っていう内容を呟かれてるわけで、
そして俺も同じようなことを思うわけで…w

てな感じで今日は俺がブログを始めて250時間あたりってどんなことを思ってたかを書いてみようと思う。

「しらす日誌より前」にどんなブログを書いてた?

もうすでにご存知の方もいると思うけど、しらす日誌は俺が作った初めてのブログではない。

ずっと昔にサイト作りの技術だけ構築できてて、サイト運営に関しては既にある程度できてた。
まぁその辺に関しては過去記事参照。

参考有名大学卒からフリーターに転落して思うこと
 
俺がサイトを初めて立ち上げたときはコンサルタントの指示のもと「自分のビジネスについてを語るサイト」となった。(ちなみにこの頃ビジネスめいたことは何もしていない)
題材はビジネス論だったりマインドセットだったりなど、今思うと黒歴史でしかない記事ばっかり書いてた←
 

個人ブログ始めた頃は「SEO対策をしっかりすればこんだけ検索流入が入って…(ニヤニヤ)」ってなことばっかり考えてたね。
しかもTwitterなんてフォロワー増やすツール使えば余裕でアクセス集められるわとか思って、ガンガン相互フォローOKのアカウントにアプローチかけまくってた。(Twitterの増やし方は今でも試行錯誤してるけど)

自動tweetツールを使って名言とかつぶやくようにして、最終的に自分の記事を読んでもらう的なことをしてたなぁ。
 

でもそんなことばっかしてたから、全然アクセス増えないんね。
 

しかもタチ悪いことに成果が出なかったにも関わらず「努力量が足りない」とか思ってたんよ。

だから250時間、いや500時間、もしかしたら1000時間も使ったかもしれないんだけど、ずっと相互フォローばっかりしてて、良質なコンテンツを作ることには目も向けてなかった。
 
 
それは大学を卒業してもフリーターになっても続いて、
「努力の仕方がおかしい」と思ったのはかなり後だったかもなぁ。
 

結局有益な情報って、稼いでいるか稼いでいないか分からないコンサルタントにお金を払うよりは、自力でネットで調べた方がたくさん出てくるわけで、
それを組み合わせると「アレ?今の俺のやり方、おかしくね?」って思えるようになる。そして俺もそのあたりから目が覚めた気がする。
 

この積み重ねで当時のコンサルタント?の手口を見破れるようになって、少しずつ自分の力で進めるようになってきたんだっけな。

だから250時間なんて58円どころか収益0だったと思う。
むしろコンサルタントに毎月3〜4万ぐらい払ってたからめちゃめちゃマイナスだったわけだ。

1人になってからはガジェット系の記事を書いてた

markusspiske / Pixabay

コンサルタント(かどうか分からないけど)からの支払い生活から脱却してからは、ガジェット系のサイトを立ち上げるようになった。実質初めての俺のサイト。

MacBookも持ってたし、Mac製品の最新情報とか読者に届けたらウケるんじゃね?って思ったんよね。
で、勇んで数千字の超大作記事を書いてた。
 
 
でも最初の何記事かは書けたんだけど、ある程度書いてくと何故か記事が書けんくなった。

 
そこで、衝撃の事実に気づいたんだけど

おれ、別にMacそんなに好きじゃなかったんよね。

そりゃもちろん、マックユーザーだったから「多少は好き」だったんだけど、
新商品の発表だとか新しい技術が取り入れられたりする報道を見ても「まじか」「おおっ」ぐらいしか思わんくて、
それを言語化して「この商品は〇〇が□□ですげぇんだぜぇぇぇ!!!」って熱入れて書くほどではなかった。

…こんな感じで超当たり前の事に気付いた(今更)

好きなゲームならブログ書けるんじゃね? スマホゲームサイトを立ち上げる

FirmBee / Pixabay

Mac系のサイトは「俺がMacそんな好きじゃなかった」っていう、しょーもなさすぎる理由で閉鎖することになった。

で、懲りずにまたサイトを作り始める。

あの時は「好きじゃないこと」を無理やり記事にしてたから続かなかった。
じゃあ好きなことを記事に書けばいいんだ!「好きなことで、生きていく」やでー!!!!
 

って思ってスマホゲーム系のサイトを作った。
 

スマホゲーム系のサイトは結構面白くて、何回か1日数千PVほどのアクセスがあった日もあった。
ぶっちゃけ言うと今のしらす日誌よりアクセス多い日もザラだった。

こりゃー面白い。読者も増えるしアドセンス報酬もうなぎ登りやーって思ってガリガリ記事書いて、ガツガツゲームやりまくった。

そしたら検索流入もガンガン増えて、アンテナサイトとかが俺のフィード購読してくれるようになって「色んな人が見てくれてるーーー」っていう感覚になった。

 
 
でもゲームをある段階まで進めると「課金」をしなければなかなか進めなくなるわけよ。

で、有名なゲーム実況者やゲームブロガーとかは1つの記事に何万円も課金してるから、そういう記事より面白いコンテンツを作るためには多少は課金しなきゃいかんくなってきた。
 

でも俺、皆知ってるようにフリーターなんよね。
そして当時は仮想通貨持ってなくて、今みたいにライターの仕事も無かったから正真正銘の純正フリーターで、皆知ってるように月5000円しか貯金できなかったわけね。
 

貯まったアドセンス報酬は記事を盛り上げるために有料アイテムの課金に飛んで、それだけじゃ1回分の記事しか楽しめないから生活費切り崩して課金とかしたこともあった。

面白い記事を、読者に求められる記事を…!って考えれば考えるほど、課金額を上げるか、死ぬほどプレイ時間を増やして無課金で最強のプレイヤーを目指すかのどっちかかしか思いつかなくなってきたんよね。

でも俺毎日バイト行ってお金稼がんといかんから、ゲーマーみたいに死ぬほどプレイ時間を捻出するわけにはいかんやん。だから課金しか方法がない、なのにお金もない、、、っていう感じにがんじがらめになっていった。

課金すれば課金するほど読み手は喜んでくれる、、、だから俺も読者の期待に応えなきゃ……

って思ってたら、知らないうちに


あれ、おれこのゲーム、ホントに好きだったっけ??
 

って思うようになった。

そしたらその途端、毎日書きまくってた記事が書けなくなった。
というより、無理して毎日書いてて、知らないうちに消耗してたことにこのタイミングで気付けた。

「いつでもリスタートできる」ネット副業の強み

JACLOU-DL / Pixabay

で、色々サイト作っては潰し、また作っては潰しを繰り返して、ようやくしらす日誌みたいな書き方を見出せるようになったわけだ。

しらす日誌は、前から気になってた仮想通貨を勉強したいって気持ちと、自分のようなフリーター生活をしてて毎日燻った生活しか出来ない人の支えになれたらって気持ちで作ったブログだ。

収益としては今までで1番よく、PVに関してはスマホゲームサイトにまだ追い付けてないものの、等身大の発信が続けられることで伸び伸びと作業ができ、新しい仕事や出会いにつながるエネルギッシュな日々を過ごすことが出来ている。

発見も多い。ゲームサイトは今までで一番アクセスは良かったけどCPCで見ると仮想通貨関連には遠く及ばず、例えアクセスが倍あっても仮想通貨の方がアドセンス関連の収入は高いなど。。。(結構重要)

年齢はぼかすけど、しらす日誌ができるまで、大学卒業してから「アラサー」と呼ばれるまでの時間を費やした。250時間どころの話じゃない。
 

もちろん自分のサイトで「俺はフリーターだ」って堂々と言うのも初めて。
でもやっぱり自分のリアルな経験を書けるってデカイよ。
気持ちが込められるからストレスなく続けられるし、日常生活の些細な嬉しいこととかもツイート出来るようになったし。
 

ってな感じで、そろそろまとめに入るけど、
俺がサイト作るようになって250時間目あたりは、個人事業なんて何もしてないのにビジネス論を上から目線で書きまくる黒歴史を作りながら「稼げないのは俺の努力が足りないからだ…」って言いつつ、正解とははるかに遠いところに向かって全力で走ってた最中だった気がする。
 

もちろん今の道が本当に正しいかは、これから進んでから分かると思うけれど、まぁ昔よりはマシな道走ってるだろう。
 
ネット副業は「失敗」って思って諦めてしまわなければ何度でも挑戦できる。今まで進んだ間違った道は通らないようにして、目的地を見据えて走っていきたいなと思う今日この頃です。

ご覧頂きありがとうございましたm(_ _)m

最後までご覧頂きありがとうございました。
この投稿に少しでも共感して頂けましたらTwitterのフォローやブログランキングのクリックを頂けば嬉しいです。
これからも毎週月曜日+αで投稿していきますので、何卒宜しくお願いします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しらす

アラサーのフリーターで現在転職活動中。非正規雇用で資産を築くには少額でも投資を続けていくことが大事と考え仮想通貨の投資を始める。
ライターとして活動していた経験から「ブログ×仮想通貨×仕事」を中心としたテーマで小魚(社会的弱者)の生存戦略を綴っていく。

-フリーターの生活, ブログ運営

Copyright© しらす日誌@フリーターの仮想通貨 , 2018 All Rights Reserved.